ページ本文へ
5×緑ホーム恵比寿日和 > 暦通りの...

恵比寿日和

暦通りの

2011-02-05 (Sat)

昨日は立春-----------。

今年は寒の入りと同時に厳しい寒さが続きましたが、立春の昨日は、寒さもゆるみ、日差しの中に春の訪れを感じさせるものがありました。

そうした意味では、この冬は暦通りに季節が進んでいるような気もします。

昨日は、オフィスの電話が鳴りっぱなしで慌ただしく、スタッフのH畑さんが「立春ですから、何かが動き始めているのでしょうかね」と言うのを聞いて、「そうか、日本人の中には、こんな季節感覚があるのか」としばし感慨にふけりました。

立春は、節目の季節でもあるのですね。

むめ(梅)一輪 一輪ほどの暖かさ  嵐雪

探梅行とまではいかないものの、「梅一輪」と期待して公園に出かけましたが、洗足池公園の梅の花芽はまだ堅いままでした。
ブログ印_MIY.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像



「梅一輪」と言うよりも「枝枝は空うばいあい」というかんじでしようか。
R0019504.JPG

ページ先頭へ
カテゴリー別記事
  • カテゴリー1
  • カテゴリー2
  • カテゴリー3
過去の記事(月別)