ページ本文へ
5×緑ホーム > 5×緑 News

5×緑 News 一覧

冬季休業のお知らせ

2018-12-07 (Fri)

5×緑は2018年12月22日(土)~2019年1月7日(月)まで冬季休業となります。

期間中にいただいたお問合わせやご注文につきましては、1月8日以降、
順次対応させていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

5×緑 スタッフ一同

東京藝大の緑の境界づくりに進和学園が苗木を寄附

2018-12-06 (Thu)

武蔵野の在来種で混植の生垣をつくる東京藝大の「藝大ヘッジ」プロジェクトで使う苗木が、社会福祉法人 進和学園さんから寄贈されました。

IMG_4405s.jpg

「藝大ヘッジ」は、大学の外周の柵に変えて緑で境界をつくるもので、今年で4年目。
今年は正門脇の約50mを生垣にする予定です。
プロジェクトは、クラウドファンディングによる資金とボランティアによる植樹作業に支えられていますが、今回は進和学園さんの「いのちの森づくり友の会」基金から260本の苗木の寄付を受け、さらにヘッジを延ばすことができそうです。

植樹活動は12月8日に行われます。
https://m.facebook.com/events/709558306098052

「いのちの森づくり友の会」基金の詳しい情報はこちら。
http://www.kenshin-c.co.jp/inochi_no_morizukuri/tomonokai

IMG_4408s.jpg
元気に育って豊かな境界をつくってくれますように

第46回オフキャンパス 12月15日(土)に開講!

2018-12-03 (Mon)

第46回オフキャンパスは12月15日(土)に開講されます。(主催:プランタゴ)

講師の田瀬さんによりますと、
今回は味の素スタジアムでの選択除草ではなく、室内での開講とのこと。

主に地方でのランドスケープの取り組みについて、お話しされるそうです。
また、講座の後には懇親会もあるそうですよ。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
OFF CAMPUS 46回20181215.pdf

「遠野 クイーンズメドウ ワークインレジデンス・プログラムの始まり」 12月23日

2018-11-07 (Wed)

「"馬 × 農業 × ランドスケープ" の掛け算で作るこれからの仕事と暮らしの実験的な実践に、自分もかかわってみる。」
そんな遠野 クィーンズメドウの「ワークインレジデンス」の構想の始まりでもあるフォーラムが、12月23日に新宿の合羽坂テラスで開かれます。

企画・主催は「ひとの居場所をつくる」の西村佳哲さん。
ゲストは、ランドスケープデザイナーの田瀬理夫さん、石川初さんら。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.livingworld.net/181223_gmch/

秋を感じにどんぐりフェスタへ出かけてきました!

2018-11-05 (Mon)

今年は紅葉が少し遅いそうですが、
山は少しづつ秋色です。

1.jpg

2.jpg

今年はクヌギやコナラのどんぐりや、
コウヨウザンの実でクリスマスツリーつくり。
台座はリョウブの木です。

03.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg


お昼はいつも楽しみな地元のお母さんのてづくりごはん。

「りんごときゅうりと大根の葉の漬物」「ゆずの塩麹漬け
「なすの塩麹漬け」「りんごときゅうりと大根の葉の漬物の塩麹版」
「ふろふき大根」「キクの酢の物」「春菊のおひたし(酢橘をかけて)」
「里芋」「かぼちゃの煮物」デザートは「かき」
そして、新米の炊きたてご飯と豚汁。

10.jpg

11.jpg

IMG_4716.JPG

思わずおかわり。おいしかったぁ~。


午後は、馬頭で知らない方はいないという
栃木県生物多様性アドバイザーでもある「小峯洋一」さんと
雑木林を歩きました。

IMG_4720.JPG

下草がきれいに刈られて手入れが行き届いています。

13 .jpg

急な斜面の草の刈る姿勢を見せていただき、
プロの身のこなしにさすがの拍手。

IMG_4763.JPG

林を少し歩くと、
淡い紫色のリンドウが。。。。
つるリンドウの赤い実も初めて見ました。

14.jpg

シラヤマギクも可愛らしい花を。

15.jpg

小峯さんのお話を伺いながらの山歩きは、
新しい発見があってとても楽しい時間でした。
山に入るとより、山への親近感が湧きました。

16.jpg


山散歩の後は、これまた手づくりの羊羹とお抹茶。
羊羹はアヅキから栽培して下さったもの。
なんと贅沢な羊羹。そして野点で抹茶です。

IMG_4778.JPG

たくさんの自然の恵みと
地元の方々の丁寧な暮らしにふれた一日でした。

18.jpg

藝大の緑の生け垣 クラウドファンディングにご協力を

2018-10-12 (Fri)

東京藝大では2016年から武蔵野の植生から選ばれた植物で生け垣をつくる「藝大ヘッジ」に取り組んでいます。

柵を取り払い、境界を緑にする、この試み。実現を目指すクラウドファンディングが佳境です。
ぜひご協力を!

https://readyfor.jp/projects/geidai-no-mori2

ドングリ交流会 11th 11月4日(日)

2018-10-05 (Fri)

毎年恒例となった「ドングリ交流会」も11回目の開催になりました。

今回は、木の実でクリスマスツリーをつくったり、
森を散策しながら植物のお話が聞けますよ!

おやつタイムは、芋ようかんとお抹茶ともうひとつお楽しみがあるそうです。

気持ちのいい季節を一緒に過ごしませんか!


日 時 : 平成30年11月4日(日) 午前10時00分から午後3時00分ごろ

場 所 : よろこびの森(栃木県那珂川郡那珂川町小砂3691 岡倉様隣接)      

参加費 : 小学生以上1人1000円

主 催 : 那珂川町林業振興会

協 賛 : NPO法人馬頭里山本舗


お申し込みは10月31日までに下記のアドレスまでご連絡ください。
rinnsinn214@yahoo.co.jp 


詳しくはチラシをご覧ください。
どんぐり11th.pdf

秋の選択除草レポート (2018年9月29日)

2018-10-02 (Tue)

在来種を残し、帰化植物を選択的に除草する「選択除草」を行いました。
(東京都の武蔵野の森総合スポーツ施設の「みどりの広場」)

IMG_3564-a.jpg

作業日は朝から雨。
今年は夏の作業が台風でできなかったので、夏草に覆われてしまった広場(というよりも野原と呼びたくなりますが)に入って、ツルマメや繁茂しすぎたエノコログサを抜きました。

IMG_3589-b.jpg

この夏までに確認された在来種は108種。
除草した帰化植物は68種です。
チカラシバやイヌハギが随分増えました。

カントウヨメナやミズヒキの群生が美しく、アキノノゲシやゲンノショウコの花が咲いて、野原はすっかり秋の風情でした。

カントウヨメナ_IMG_3566-c.jpg

チカラシバ_IMG_3575-c.jpg

森を祝う「みんなの夏至祭」2018 「私の森.jp」さんレポート

2018-09-07 (Fri)

2018夏至祭ph.jpg

たくさんの人の助けを得てできあがるものがあります。
「みんなの夏至祭」は、まさにそうしてできた集いでした。
ご協力いただいたみなさまに感謝申し上げます。

それにしても、こんな風に、自然に、にこやかに、たくさんの方に手を差し伸べていただけるのは、やはり植物の力、森のパワーが大きいからでしょうか。

「私の森.jp」さんが、今年の夏至祭を丁寧に、感謝の気持ちを込めてレポートしてくださいました。

来年もたくさんの人と夏至祭を楽しめますように。

https://watashinomori.jp/news/2018/20180823_38.html

秋の選択除草のお知らせ 開講日9月29日(土)※造園CPD認定プログラム

2018-08-24 (Fri)

味の素スタジアム・西競技場「みどりの広場」の秋の選択除草が、
9月29日(土)に開かれます。(主催プランタゴ / オフ キャンパス)

◎造園CPD認定 プログラム
  【ID:5263】2018-09-29
  「LANDSCAPE ARCHITECTURE OFF CAMPUS PROGRAM 創造的な植栽管理」
  【単位】5.0

「みどりの広場」には、今では稀少な武蔵野の野の花がたくさん植えられており、
それらを残しながら外来種を中心に除草します。

講師は植物調査の専門家、荒井浩司さんです。

秋の優しい日差しと気持ちのいい風を感じに来ませんか。

※詳しくはこちらをご覧ください。
OFF CAMPUS45回20180929.pdf


参加ご希望の方は「選択除草参加希望」として、以下をご記載の上、
メール(event@5baimidori.com)でお知らせください。

・お名前
・所属
・メールアドレス
・電話番号


KIMG5759s.jpg

KIMG5726s.jpg
秋のみどりの広場の様子

ページ先頭へ
カテゴリー別記事
過去の記事(月別)