ページ本文へ
5×緑ホーム里山とのつながり活動レポート&里山便り > 2010年8月

活動レポート&里山便り(2010年8月)

里山活動レポート: 馬頭

2009年度どんぐり貯金の活用について (2010年8月19日)

昨年皆様から「どんぐりキューブ」の購入を通じてお預かりした2009年度の里山支援
資金49,200円は、2010年6月8日に里山本舗の佐藤昭二さんにお渡ししました。
佐藤さんから、活動資金の活用について、こんなレポートが届いています。

-------------------------

先日預かりましたドングリ貯金ですが、今年植えつけた

1.5haのナラ山の下刈の費用の一部に使わせていただいています。

ご存じのように下刈は、植えつけた木の苗が草や灌木、ツルなどに

よって生長を阻害されないよう、それらを人為的に取り除いてやる

行為です。草などの生長やそれらに対するダメージなどを考慮して、

この暑い時期に行います。作業は、暑さのため午前5時から午前11時30分

ごろにかけて行います。林業の中でも過酷な仕事で、2~4リッターの水分を

摂取しながらの仕事となります。また、ハチやマムシ、ケムシなどにも気をつけなくては

なりません。この下刈を何年か続けることによって、人の手で植え付けされた木の苗は

無事生長することができます。



100819_donguri_1.JPG

100819_donguri_2.JPG

100819_donguri_3.JPG

100819_donguri_4.JPG

2010-08-19 (Thu)

里山活動レポート: 馬頭

高校生の間伐体験 (2010年8月 5日)

8月3日に、第2回目の神奈川と馬頭の高校生の交流事業が始まり、
最初の体験事業として、那珂川町林業振興会の指導のもと
高校生たちが間伐のお手伝いを行いました。

以下、当日指導をされた馬頭の佐藤さんからのお便りです!


---

高校生30名と関係者20名で、ヒノキ林の中はギュウギュウでした。

100805_batou_kanbatsu1.JPG

枝打ちノコギリで伐るには、ちょっと太めのヒノキでしたが、

高校生たちは頑張って伐倒していました。

100805_batou_kanbatsu2.JPG


時間が短かったので心配でしたが、とてもいい体験ができましたと

言ってもらえました。

100805_batou_kanbatsu3.JPG








2010-08-05 (Thu)

里山活動レポート: 馬頭

馬頭の子供たち+どんぐりの苗 (2010年8月 5日)

去年の11月に、馬頭の子供たちが、山でひろったろんぐりを苗ポットに植えるという
イベントが開催されました。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.5baimidori.com/satoyama/activity/200912-post-17.html


そのときのポットは、馬頭の子供たちひとりひとりが持ち帰り、大切に水やりをして
育ててくれた結果、この春に無事に芽吹き、すくすくと育っています!
 
20100730_batoudonguri_1.jpg 20100730_batoudonguri_2.jpg
20100730_batoudonguri_3.jpg 20100730_batoudonguri_4.jpg

子供たちの笑顔、とてもいいですね。

5×緑では、このどんぐりの苗で、どんぐりキューブをつくりたいと思っています。
せっかくなので、都会に住む子供たちにつくってもらえたら・・・

馬頭の子供たちから、都会の子供たちへ、どんぐりキューブは里山からのメッセンジャーです。


参考リンク:

どんぐりキューブプロジェクト
コラム:誰のための緑?



2010-08-05 (Thu)