ページ本文へ
5×緑ホーム5×緑 News > 選択除草 2017年7月 レポート...

5×緑 News|イベント

選択除草 2017年7月 レポート

2017-08-08 (Tue)

武蔵野の森西競技場の「みどりの広場」の選択除草を7月29日に実施しました。

選択除草は、在来種を残し、外来種を選択的に除草する作業で、毎回、設計事務所のプランタゴが
主催する「オフキャンパス」のプログラムとして継続して行われています。
※造園CPD認定

今回も講師の荒井浩司さんから、植物の見分け方について説明を受けた後作業を行いました。

1.JPG

2.JPG

今回は外来種11種、在来種40種を確認しました。
外来種は数も種類も減り、在来種が随分増えました。
キキョウ、オミナエシ、クルマバナ、ユウガギクは満開。カワラナデシコの花は終わりかけでした。

3.JPG

4.JPG

5s.jpg

今回から植物をスキャンしてデータ保存する取り組みを始めました。

6s.jpg

7s.jpg

ページ先頭へ
カテゴリー別記事